電話する

地図

ブログ

メニュー
ヘッダーオファー

口腔内写真について

2011年9月30日

こんにちは、箕面市の歯科医院 ヴィソラデンタルクリニックのドクターチームです。icon_biggrin.gifhana-ani01.gif

今回は、「口腔内写真」についてお話ししたいと思います。camera.gifkira01.gif

治療中、ときどきお口の中に鏡を入れて、写真を撮らせて頂くことがありますよね。

レントゲンとは別に、お口の中をこのように様々な方向から撮影し記録したものが、口腔内写真です。

ご覧のように口腔内をカメラで撮影することで、歯の裏側や奥の方まで、虫歯、歯周病の状態、かみあわせなどを写真でよーく確認することができます。te03.gif

実際に撮影した写真を患者さんに見て頂くと、普段見えないところまで見えるため、驚かれることも多いです。icon_eek.gifbikkuri04.gif

カメラは歯科専用のものを使用しており、高画質で歯の色調などの再現に優れておりますので、セラミックなど白い被せものを作るときには、ご自身の歯の色とキレイにあわせるのに大変 役に立ちます。kira02.gif

インプラント、歯周外科、矯正、ホワイトニングなど、トータルの治療が必要な方には治療の前後、経過を記録するのに「口腔内写真」は欠かせませんね。

みなさんのお口の写真はちゃーんと医院で保管してありますので、状態の変化などを調べるときには、過去に撮った写真が役に立ちます。

こうして口腔内を撮影し記録することは、歯科の治療において大きな役割を担っています。rose03.gifkira01.gif

みなさまいつもご協力 ありがとうございます。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは072-725-1810へ

診療時間
9:30〜19:00
木曜日・祝日・年末年始・お盆・GW
ご予約・お問い合わせはこちら
ヴィソラデンタルクリニックの外観
フッターオファー
© ヴィソラデンタルクリニック