電話する

地図

ブログ

メニュー

【休診日のご案内】
2019年4月29(月)~5月5日(日)は休診とさせていただきます。
※ 5月6日(月・祝)は診療しております。

ヘッダーオファー

指しゃぶりをやめるタイミングは?

2013年8月11日

指しゃぶりをやめるタイミングは?

こんにちは。箕面市の総合歯科医院ヴィソラデンタルクリニック 衛生士チームですhana07.gif

夏休みに入って、医院にはたくさんのお子さん達が検診で来院されていますhare.gif

ヴィソラデンタルクリニックでは、お子さんの検診の際、虫歯や歯ぐきのチェックの他に、歯並びも見させていただいています。

歯並びを悪くする原因のひとつに口腔習癖があります。

その中でも、今日は指しゃぶりについて、お話したいと思います。

指しゃぶりは乳幼児期に見られる生理的なもので、3〜4歳頃までは無理にやめさせる必要はありません。

4〜5歳頃になると、自然にしなくなる、または保護者の言葉がけでやめていくお子さんが多くなりますし、この年齢までに指しゃぶりを辞める事ができれば、悪くなった歯並びが正常に戻る可能性もあります。

5歳を過ぎたお子さんは、自然にはなくなりにくいため、積極的にやめさせるような働きかけが必要になります。

ご家庭で出来る働きかけ

・言葉がけ(否定的な言葉を使わないで、指しゃぶりをしなかった時間をほめる。ご褒美など)

・生活のリズムを整え、外遊びや運動をさせエネルギーを十分発散させる。

・寝付くまでの間、手を握ったり、本を読むなどする。

・眠りながら指をしゃぶっていたら、保護者がはずす。

大人に飲酒や喫煙をやめるよう指導しても、簡単にいかないのと同じで、本人がやめようと決心しても、長期にわたり続けていた指しゃぶりを、突然やめることは難しい事ですkao-a09.gif

周りの人達がサポートし、自信を持たせたり、励ましたりしながら見守ってあげる事が必要です。

気になる事などございましたら、お気軽にご相談くださいkao-a02.gif

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは072-725-1810へ

診療時間
9:30〜19:00
木曜日・祝日・年末年始・お盆・GW
ご予約・お問い合わせはこちら
ヴィソラデンタルクリニックの外観
フッターオファー
© ヴィソラデンタルクリニック