電話する

地図

ブログ

メニュー
ヘッダーオファー

歯と食育 パート2

2014年10月15日

こんにちは。箕面市の総合歯科医院 ヴィソラデンタルクリニック
衛生士チームです
少しずつ寒い日も増えていますが、皆様体調は崩されていませんか??

今日は、以前お話した丈夫で健康な歯を作るために必要な栄養素
効果的な摂り方についてお話します

カルシウム(牛乳・ヨーグルト・チーズ・ちりめんじゃこ・ひじき)

一緒に摂ると効果的な栄養素(吸収率アップ)
・ラクトース(乳糖、牛乳に多く含まれる)
・お酢
・ビタミンD など

一緒に摂らない方が良い栄養素(吸収率下げる)
・シュウ酸(ほうれん草などの緑黄色野菜)
・食物繊維
・ナトリウムとリン多量(炭酸飲料に含)
・砂糖   など

ビタミンD(シャケ・サンマ・かれい・干し椎茸・しめじ)

一緒に摂ると良い栄養素
・大豆
・太陽の光(1時間ほど当たることで体内でも合成可)
・ごま
・ピーナッツ
・乳製品  など

ビタミンC(キュウイ・イチゴ・アセロラ・柿・ブロッコリー)

一緒に摂ると良い栄養素
・タンパク質
・(ビタミンCは鉄分の吸収率をあげてくれるので一緒に摂ると良い)
など

一緒に摂らない方が良い栄養素
・アスコルビナーゼ(生のキュウリに含まれ、ビタミンCを壊す酵素
お酢と一緒にする事で働かなくなる)
・水に溶けるので、野菜を洗う時はサッと洗う など

ビタミンA(ほうれん草・かぼちゃ・しその葉・レバー・うなぎ)
一緒に摂ると良い栄養素
・油(調理に使用する)
・ドレッシング
・マヨネーズ  など

良質タンパク質(牛乳・乳製品・卵・大豆・魚介類)
・動物性と植物性を一緒に組み合わせて摂る
動物性→牛肉・豚肉・鶏肉・卵・牛乳・あじ・シャケ
植物性→大豆・ジャガイモ・精白米  など

cut03

これから、寒くなり風邪をひきやすい季節になりますので、
上手に栄養素を取り入れて、丈夫で健康な体を作るための、
丈夫で健康な歯を一緒に作りましょう

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは072-725-1810へ

診療時間
9:30〜19:00
木曜日・祝日・年末年始・お盆・GW
ご予約・お問い合わせはこちら
ヴィソラデンタルクリニックの外観
フッターオファー
© ヴィソラデンタルクリニック