電話する

地図

ブログ

メニュー
■■ 休診日のご案内 ■■
2021年8月12日(木)~8月15日(日)まで
休診とさせて頂きます。
ヘッダーオファー

ヴィソラデンタルクリニックの日常の衛生面、滅菌システムおよびコロナウイルス対策

2020年5月11日

こんにちは 箕面市の総合歯科医院 ヴィソラデンタルクリニックです。

今日は、当院が常日頃から実践しています衛生面での取り組み、滅菌システム、およびコロナウイルス への対策について、お話させていただきます。

歯科治療を安全、安心して受けていただくために、清潔、衛生面での万全の対策はかかせないものとなっております。

患者様からはなかなか見えない部分であるからこそ、クリニックの理念をもって徹底的に行っていくことが、患者様だけでなく、クリニックの職員からの信頼へと繋がると思っております。

コロナウイルス が全国的に流行しているこのような大変な時期でも、患者様が安心して通っていただけますよう、ヴィソラデンタルクリニックでは常時、様々な取り組みをしております。

 

〜治療までの流れ〜

皆様が安心してクリニックをご利用していただけますよう、まずは患者様がご来院されましたら、玄関にあります手指のアルコール消毒にご協力いただいております。

受付では、飛沫感染防止のため、クリアシールドを設置させていただいております。毎日中性洗剤で清拭して清潔に保っております。

院内では、各所に殺菌用の次亜塩素酸の噴射器を設置しており、室内空間の空気の衛生レベルを高く保っております。

当院ではプライバシー保護や衛生面での向上のため、チェアとチェアの間隔をあけ、パーテーションを設置しておりますので、安心して治療が受けられます。
また完全個室も2台設置しておりますので、より高い衛生レベルを求められるオペなどはそちらで対応しております。

診察室に入り、チェアにお座りいただくと、治療の前に洗口液でうがいをしていただきます。

当院では洗口剤としてLIONの “システマSP-T” を使用しております。

お口の中がスッキリ、インフルエンザやコロナウイルス の予防にも効果があります。受付でもお求めいただけます。
小ボトル 500円  大ボトル1300円

患者様のコップやエプロン、治療器具をおくバットはすべてディスポーザブルで、患者様ごとに新しいものを用意しております。

 

〜治療における衛生対策〜

治療にあたり、患者様の感染予防を徹底して行うために、次のような様々な対策をしております。

あらゆる基本として、患者様に使用する器具はすべて滅菌してご用意しております。

基本セットも揃えてパックした後、オートクレーブにかけて滅菌します。

グローブは当然ですが、患者様ごとに新しいものに交換して、治療を行なっております。ラテックスアレルギーのある方は、ニトリルグローブを使用します。

衛生士が用いる手用器具も同様に滅菌されたものを使用しております。

衛生士業務で使う歯ブラシは、患者様の前で新しいものをパッケージから出して使っております。基本ですね。

毎日行われる歯の治療、歯を削るバーやハンドピース、根管治療のファイルもすべて滅菌処理をしております。

デジタルレントゲンフィルムは使い捨てはできませんが、レントゲンフィルムも含めてお口の中にはいるものはすべて、ディスポのカバーをしてから使用します。これだと安心ですね。

レジン樹脂やセメントを固める光照射器もお口の中に入りますので、1回1回透明カバーをかけてから使用して、カバーはその都度 交換しております。

歯の型を採得する印象材は、いっさい手で触れる必要のない自動練和器を用いていますので、とても衛生的です。

手術で用いる外科器具はひとつひとつ個別に滅菌パックに入れて準備しております。使う時は直前にパックから取り出して清潔な状態で使用します。

 

 

滅菌機材たちのご紹介をします。

まずはオートクレーブという高圧蒸気滅菌機です。

基本ほとんどのものはこれを使って滅菌をしております。

ハンドピース専用の滅菌機 iClave です。
非常に強力なわれわれの味方で、短時間でしっかり滅菌してくれます。

高温、高圧に弱いプラスチックなどの製品は、こちらのホルホープガス滅菌機で殺菌しております。結果、治療で使用するほぼあらゆる器具が、これらのうちのどれかの機器で滅菌が可能となります。

こちらは消毒用の次亜塩素酸 を精製する器械です。

口腔内の消毒や器材の消毒、またチェアやその周りの清掃消毒もこちらを使用しております。

もちろんウイルスも不活性化させることができる万能の消毒液です。

〜クリニックスタッフの健康面、安全面での取り組み〜

当院のスタッフはドクター含め、全員の健康状態を毎日きちんと把握するよう努めております。

毎朝の検温はもちろん、健康状態に不安のあるメンバーは、当日の勤務の許可がおりません。自分が感染者とならないよう、日頃の行動含め、みんなが自覚のある日常生活を送るよう最大限努力しています。

診療中は、常時ダブルマスクに目をカバーするゴーグル、さらにフェイスマスクを装着し、感染防御に万全の体制で挑んでいます。
また、診療前後の着替えや昼休憩の時間も密にならないよう、今はひとりひとり個別に昼休憩をとるよう、こちらも徹底しております。

このような時期は、ここまでして感染予防をしています。

 

以上、安心、安全な診療を行うため、衛生面の徹底は非常に多くのコストと労力が必要で、かつこれらの努力はなかなか患者様には見えない部分が多く、どういったレベルで行われているか わかりにくいものであります。

これらのことを高いレベルで継続することは、仕事の上でもっとも大切な ”信頼” を得るための原点となります。
またスタッフの多大な努力によって初めて成り立つもので、こういった環境を常日頃から作ってくれているスタッフにはいつも心から感謝しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



取り外せて「食事の制限がない」見た目が「気にならない」ヴィソラデンタルクリニックの矯正マウスピース矯正(インビザライン)

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは072-725-1810へ

診療時間
9:30〜19:00
木曜日・祝日・年末年始・お盆・GW
ご予約・お問い合わせはこちら
ヴィソラデンタルクリニックの外観
フッターオファー
© ヴィソラデンタルクリニック