english
診療メニュー

インビザライン

よくある質問
インビザライン
インビザラインはどのような見た目ですか?
透明なマウスピースタイプですので、装着していてもほとんどわかりません。
インビザラインのマウスピースは、厚さ0.5ミリの、無色透明な素材でできています。
そのため、装着していても装置をつけていることはほとんどわからず、一緒に生活しているご家族にも気付かれない、という方もいるほどです。
歯は抜かずに矯正治療はできますか?
歯並びによります
矯正治療において抜歯が必要になるかどうかというのは、歯並びの状態、骨格の状態など、様々な条件によって違ってきます。
そのため、一概に「抜歯しなくてもできる」、というわけではありません。
抜歯したくない場合にはなるべくその方向で行うことも検討しますが、抜歯・非抜歯の選択をどうするかにより、治療後の口元の見た目の印象、横顔のラインにも影響してきます。
抜歯、非抜歯、それぞれのメリットやデメリットを総合的に判断して、ご自分にとってベストな方法で治療を受けられることをおすすめします。
とりあえず話だけ聞きたいのですが、相談するだけでも費用はかかりますか?
当院では無料カウンセリングを行っておりますのでごお気軽にご相談ください。
カウンセリングの際に費用がかかるかどうか、というのは歯科医院によって異なります。当院では、無料カウンセリングを行っており、3D光学スキャナーiTeroで歯型のスキャンをして治療のシミュレーション、矯正後のイメージをご覧いただくサービスも行っておりますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
また、カウンセリングを受けたからといって治療をしなければならない、ということはありませんので、ご安心ください。
差し歯、詰め物、被せ物が入っているのですが、治療はできますか?
特に差し支えることはありません。
従来まで一般的に行われてきたワイヤー矯正の場合、差し歯や被せ物などの人工物が入っていると、装置がうまくくっつかないなどの問題が出る場合がありますが、インビザラインのようなマウスピース矯正の場合、歯を包み込むような形で固定しますので、人工物が邪魔になることはありません。
インビザラインで治療が難しいのはどのようなケースですか?
歯の移動距離が大きいケース、骨格的な問題が大きいケースです。
インビザラインで治療が可能な症例は、過去に比べて広がってきており、現在では幅広いケースにおいて治療が可能になってきています。
とはいえ、依然として治療が難しいケースというのもあり、例えば、歯の移動距離が大きいケース、もしくは骨格的なアンバランスや異常が大きなケースにおいてはインビザラインだけの治療では難しいといえます。
そのような場合には、個別に診査、ご相談を行い、ベストな治療法をご提案いたします。
矯正治療中はむし歯になりやすいのですか?
一般的にはそうですが、インビザラインは虫歯リスクを高めにくい矯正治療法です。
ブラケットやワイヤーを歯に固定する矯正治療法の場合、周囲にプラークが溜まりやすいため、虫歯のリスクが高くなりますが、インビザラインのようなマウスピース矯正の場合、お食事や歯磨きの際には外しますので、特に虫歯のリスクを高めるということはありません。
旅行中はインビザラインをお休みしても大丈夫ですか?
旅行中でも治療は中断しないようお願いします。
インビザラインのマウスピースは毎日決められた時間装着することで効果を現していくものです。もし、数日外してしまうと、動いた歯が後戻りをしてしまう可能性があり、作製したマウスピースがきちんとはまらなくなる恐れがあります。
万が一そのようなことになってしまった場合には、マウスピースを再製作しなければならなくなり、費用や治療期間が余計にかかってしまうことにもなりかねませんので、旅行中であっても治療は続けていただくようお願いします。
何歳からでもインビザラインはできますか?
歯が健康なら何歳からでも可能です。
年齢を重ねるにつれ、一般的に骨は硬くなっていく傾向がありますので、年齢とともに歯の移動に時間がかかる、ということはありますが、治療効果はちゃんと出ますので、心配はいりません。
ただし、歯が健康であること、矯正治療で動かせない装置が入っていないこと、といった条件はありますので、詳しくは歯科医師にご相談ください。
インプラント、ブリッジ、部分入れ歯が入っているのですが、インビザラインはできますか?
お口の中に入っている装置によってはインビザラインが行えないことがあります。
インプラント、ブリッジ、部分入れ歯が入った状態では、インビザラインで歯を動かすことはできません。ですが、前歯の歯並びだけ治す、というような場合には可能になることもあるなど、状況によって異なってきますので、詳しくはご相談ください。
治療費の分割払いはできますか?
はい、可能です。
当院では、治療費のお支払いは、分割払いやクレジットカードをご利用いただけますので、お気軽にご相談ください。
インビザラインは医療費控除の対象になりますか?
治療目的によっては対象となります。
歯並びや噛み合わせに問題があり、歯の機能に問題があると認められた場合、インビザラインも医療費控除の対象となりますのでぜひ活用されることをおすすめします。
1月1日から12月31日までの1年間に、生活を共にする家族の医療費の合計が10万円を超えた場合、確定申告をすることで、所得税の一部が還元され、結果的に医療費を軽減することが可能です。
様々な歯並びに対応できる
矯正治療
  1. インビザライン
  2. インビザライン
  3. インビザライン
  4. よくあるご質問
診療メニュー
  • 一般歯科
  • 歯周病治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • 小児矯正
  • インビザライン
  • 滅菌体制
  • ホワイトニング
  • 定期健診

お電話でのご予約・
お問い合わせ

当日の予約が可能です。 お気軽にご連絡ください。
電話番号
診療時間
診療時間表
診療カレンダー
2024年2月
2024年3月