english

ブログ

ブログ

フロスを使ってみませんか??

こんにちは! 箕面市の総合歯科ヴィソラデンタルクリニックです

みなさんは歯を磨くときに歯ブラシ以外では何をお使いですか??

歯間ブラシやデンタルフロス、洗口液など最近ではたくさんの口腔ケアグッズが販売されていますね。

その中でも患者さまからよくお問合せを頂く、歯間ブラシとフロスの違いについてお話したいと思います。

「歯間ブラシとフロスのどちらを使えばいいですか??」というご質問が多いのですが、

結論的にはどちらもお使い頂くのが歯には効果的ですが、毎回歯間ブラシとフロスを使うのは面倒ですよね・・・

では2つの違いについて

まず歯間ブラシは、狭い隙間を磨くのにはあまり適していません。

前歯の広い隙間や、奥歯の隙間を清掃するのに適していますが、無理にさし込もうとすると歯茎を傷つけてしまうため注意が必要です。

ブリッジやつながった被せ物などのフロスが通らない歯がある方や、歯と歯の隙間が広い方は歯間ブラシでのお掃除が有効です。

続いてフロスですが、

フロスは歯と歯が接している面にも通せるので隙間が狭いところもきれいにお掃除できます。

歯に沿わせて動かすことで歯周ポケットの中の汚れをかき出すことができますが、使い慣れるまで少し奥歯などは磨きにくいかもしれません。

フロスや歯間ブラシを使用すると、いつもの歯ブラシだけでは落としきれない汚れを落とすことができ、虫歯や歯周病に対する大きな予防効果が期待できます。

1日1回寝る前でけでもいいの使用してみてください

 

定期健診やクリーニングの際に患者様に合ったものを提案させて頂いておりますので、一度ご相談されてはいかがでしょうか??

 

お電話でのご予約・
お問い合わせ

当日の予約が可能です。 お気軽にご連絡ください。
電話番号
診療時間
診療時間表
診療カレンダー
2024年6月
2024年7月