電話する

地図

ブログ

メニュー
ヘッダーオファー

インプラントガイドサージェリー

3Dによる診断を口腔内で再現させる埋入術式ガイドサージェリー

ガイデッドサージェリーによるインプラント治療

画像

当院ではインプラント手術にガイデッドサージェリーを採用しております。

ガイデッドサージェリーとは、CT撮影で得られた情報を元に、3Dシミュレーションソフトを使用することにより、計画通りの位置にインプラントを埋入する手術を行うためのサポートシステムです。

これにより計画通りの位置にインプラントを埋入することができ、より安全にインプラント手術を行うことができます。

ガイドサージェリーを用いた手術の流れ

STEP1 CT撮影

歯科用CTで撮影を行います。

画像

通常の歯科用X線装置では2 次元画像でしかできなかった診断も、歯科用CTで撮影した画像は、3次元の立体画像として診断することが可能なため、顎の骨の立体的な形態や、神経の位置、さらに骨密度の診査などより多くの情報が得られます。

STEP2 3D画像によるシミュレーション

画像

撮影したCT画像のデータをもとに、専用のソフトを使ってシミュレーションを行います。
コンピューター上で手術から人工歯装着までの治療計画を立てます。

STEP3 サージカルガイドの制作

画像

シミュレーションの結果を元に、サージカルガイドを制作します。

インプラントの埋入手術は人の手で行います。
そのため、どうしても誤差が出てしまうことがあります。
それを解決するのがサージカルガイドです。

サージカルガイドとは、シミュレーションどおりに正しい位置にインプラントを埋入するための装置のことをいいます。

STEP4  インプラント手術

画像

製作したサージカルガイドを口の中に装着し、専用の器具を使用してインプラントを埋入します。 これにより、コンピューター上で計画した位置・角度・深さにインプラントが埋入できます。

インプラント治療をお考えの方へ

画像

インプラントなどの外科手術の場合、特に大事なのは感染予防です。 ヴィソラデンタルクリニックでは、滅菌にも細心の注意を行い、オートグレープはもちろんのこと、殺菌作用を持つ、ホルマリンガス殺菌機も導入しておりますので衛生面でも安心して治療を受けて頂くことができます。

また、インプラントは、すべての患者様が出来るわけではありません。
きちんとした術前検査が必要です。

ブリッジや義歯と比べても丈夫で長持ちしますが、定期的な経過のチェックとメンテナンスは欠かせません。

当院では、「インプラントの相談」も承っております。
少しでも気になることがありましたら、お気軽にお声がけ下さい。

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは072-725-1810へ

診療時間
9:30〜19:00
木曜日・祝日・年末年始・お盆・GW
ご予約・お問い合わせはこちら
ヴィソラデンタルクリニックの外観
フッターオファー
© ヴィソラデンタルクリニック